ポンペイ展 | 福岡県議会議員 古川忠後援会事務所 オフィシャルサイト

ブログ

ポンペイ展

12日から、九州国立博物館で始まった「ポンペイ展」の内覧会に行かせて頂きました。ポンペイはイタリアのナポリ湾沿いに前2世紀から

栄えた古代都市。ローマ人の別荘地として繁栄しました。しかし後73年、北西にあるヴェスヴィオス火山の大噴火で、あっという間に街ご

と噴砂の下に埋もれてしまいました。考古学的立場から、今も発掘調査が続いていますが、この間見つかったブロンズ像やフラスコ画、

微細なモザイク画。エメラルドと真珠母貝のネックレス。また、黒曜石の杯や炭化したパンなど、当時の生活を偲ぶ事が出来る様々の貴重

な遺物120点が展示されています。当時の日本はまだ弥生時代の後半。ローマ時代の文化文明の発展ぶりは驚きです。展示は12月4日迄。

2022.10.19

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください