朝倉市松末地区 | 福岡県議会議員 古川忠後援会事務所 オフィシャルサイト

ブログ

朝倉市松末地区

平成29年7月の九州北部豪雨から4年。豪雨災害直後に訪ねた朝倉市松末地区をこの程訪ねました。
 志波柿で知られる、美味しい柿の産地でもありますが、柿園は勿論住宅も流されるなど甚大な被害を受けた場所です。校舎一階が泥で埋まった松末小学校はその後廃校になりましたが、ここまでは道路の復旧は進んでいましたが、ここから先は写真の通りまだ復旧工事の真っ最中。氾濫した川の改修工事はまだ当分かかるでしょう。
 これが復旧の現実です。4年の期間はあまりに長過ぎます。家を流された方は、別の場所に住むなど、これでは中々又この場所に帰ってくるのは困難でしょう。梅雨の大雨は今年は免れましたが、これから台風シーズンが又心配です。2021.7.27

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください