管内視察 | 福岡県議会議員 古川忠後援会事務所 オフィシャルサイト

ブログ

管内視察

県議会県民生活商工委員会の管内視察で10日、大牟田市の石炭産業科学館と、世界遺産に指定された三池炭鉱宮原坑にいきました。
 日本の明治以降の近代化を支えてきた石炭産業。今は全て廃鉱になったものの、先人達の努力や遺産を受け継ごうと、大牟田市も力を入れています。その歴史などを紹介した科学館。また、宮原抗で、採掘のために掘られていた立坑跡などを見させて貰いました。
 宮原抗では、地元の小学生が、ボランティアガイドとして活躍していますが、この日も六年生の子供達が、自分たちで作ったパネルなどを使って、熱心に説明をしてくれました。
 地域の歴史を知り、郷土を愛する気持ちを醸成するためには、素晴らしい試みですね。
 科学館にはこの日、新宮町の小学校からも社会見学に来館。石炭を見たこともない子供達ばかりでしょうが熱心に勉強していました。2020.11.13

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください