9月定例議会 | 福岡県議会議員 古川忠後援会事務所 オフィシャルサイト

ブログ

9月定例議会

福岡県議会は3日、議会運営委員会を開き、9月定例議会を10日開会、10月14日迄の35日間と決めました。
 今回も補正予算としてコロナウィル感染対策に376億円、また県南部の7月豪雨復旧費222億円余など、合計636億円余が提案されます。
 コロナ対策として、県保健所に抗原定量検査機器を導入して検査件数を1日300件から1800件に増加。また、入院医療機関や医療従事者への支援金を増額します。
 この他、コロナ対策を行う飲食店に対し、マスク、消毒液購入などの費用として、一業者5万円を支給。修学旅行の延期や中止が相次いでいることからキャンセル料の支援など、学校関連のコロナ対策として8億3千万円余も計上しています。2020.9.3

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください