県工業技術センター生物食品研究所視察 | 福岡県議会議員 古川忠後援会事務所 オフィシャルサイト

ブログ

県工業技術センター生物食品研究所視察

福岡県議会、県民生活商工委員会で20日、久留米市の県工業技術センター生物食品研究所を視察しました。県内にはここの他、化学繊維研究所(筑紫野市)、インテリア研究所(大川市)、機械電子研究所(北九州市)の4カ所の研究所を持ち、地元企業の技術開発などを支援しています。
 食品研究所では、特にバイオ、食品産業への技術支援を行なっています。研究所には、高度な乾燥、冷凍施設などの整備が揃っており、一中小企業では出来ない食品開発実験などを行い、新商品の開発や検査等を行なっています。これまでに、福岡特産のイチゴあまおうの乳酸菌を原料とした商品や、解凍後に必ず殻が開く冷凍シジミなど、81もの商品を開発。この中から市場で人気のヒット商品も生み出しています。
 各県との競争が年々激しくなる中、良く頑張ってくれています。2020.8.24

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください