石村善悟君を忍ぶ会 | 福岡県議会議員 古川忠後援会事務所 オフィシャルサイト

ブログ

石村善悟君を忍ぶ会

我が畏友、石村萬盛堂会長の石村善悟君が4月8日に亡くなってから4ヵ月余、コロナウイルスの影響で満足なお別れも出来ないままでしたが、12日夕から高校同窓の有志で忍ぶ会を開かせて頂きました。
 やはり親友の一人、山口君が作ってくれた彼を忍ぶ長歌と短歌を皆んなで詠唱した後、夫々が彼の陰膳に向かって想い出や感謝の気持ちをのべました。
 特に、彼は長く私の後援会長として、政治活動を物心両面で支えてくれました。彼が福岡市の教育委員になった時、役所から、後援会長は退いてくれと言われたのですが、大切な友を応援するのが何故悪いのかと、突っぱねてくれたそうです。
 夫々の想い出話の中には、彼が良くモテただけに、ちょっと公表出来ない話など、意外な側面が”暴露”されました。厳しい経営者の反面、情に厚すぎる性格、また教育に関する深い考察など、幅広い人柄と能力は惜しんでも惜しみきれません。
 石村、本当に有難う。2020.8.17

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください