福岡市防災センター視察 | 福岡県議会議員 古川忠後援会事務所 オフィシャルサイト

ブログ

福岡市防災センター視察

福岡県議会総務企画振興委員会が3日、早良区百道浜の福岡市防災センターを視察。私も地元議員として参加しました。
 ここでは、震度7の地震を実際に体験したり、強風体験。また、煙の中を逃げる火災体験などの施設もあり、小学生や地域団体の見学なども随時行われています。
 私も何度か行ったことがありましたが、実際に災害モデルを体験したり、消化器を扱ったりしながら、改めて災害への備えの大切さを考えさせられました。
 また、隣りの早良消防署に配備された九州で3台しかない拠点機能形成車も見学。災害現場にテントや厨房機材など様々の機器を積んで急派。機材を下ろした後は胴体部が横に広がって対策本部などの会議室になるという画期的な車両です。
 今回の熊本豪雨でも早速派遣されました。2020.8.6

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください