新型コロナウイルス対策追加補正予算 | 福岡県議会議員 古川忠後援会事務所 オフィシャルサイト

ブログ

新型コロナウイルス対策追加補正予算

12日、新型コロナウイルス対策の大型補正予算が国会で可決したのを受けて、福岡県県議会でも国の「家賃支援給付金(家賃の3分の2を補助)」に上乗せしてを15分の1を補助するなど、総額1445億円余の追加補正予算が提案されました。
今回の補正は緊急事態宣言解除後の「新しい生活様式」を踏まえた地域活性化にも力点がおかれています。
観光振興として、県内の宿泊施設を利用する旅行者に、一泊当たり一人5000円を支援。県内周遊のレンタカー1台当たり3000円を補助するなどです。
また、学校再開支援として、臨時休業中の未指導分の補習やサポート等を行う学習指導員の配置。中、高校で中止になった部活動全国大会の代替となる地方大会の開催支援などの予算も提案されました。
24日の本会議で可決し、速やかに実行に移す予定です。2020.6.12

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください