コロナウイルス感染対策 | 福岡県議会議員 古川忠後援会事務所 オフィシャルサイト

ブログ

コロナウイルス感染対策

福岡県議会は23日、議会運営委員会を開き、今回のコロナウイルス感染対策の為の臨時議会を30日、5月1日に開くことを決めました。
感染防止策をはじめ、売上等が落ち込んだ中小企業等への金融支援など、総額706億円余の緊急補正予算が上程されます。 感染防止策では、患者を受け入れた医療機関に患者一人あたり30万円の支援金を給付。また、マスク300万枚、医療用ガウン4万着を、県が一括購入して配布するなど。
経済対策では、事業継続の為既に国が決めている持続化給付金の対象とならない業者に県独自の給付金を支給。国、県合わせて約10万社を支援します。また、無利子無担保の「新型コロナウイルス感染症対応資金」を創設します。
その他にも失業者等の就職支援。休業等による収入減少世帯への支援策など、かなりきめ細かく政策を実施する予定です。
現在設置している0120-567-179(コロナいなくなれ)は既にパンク状態ですので、県民のすべての不安や疑問に対応する為、近くコールセンターを開設しますので、様々な疑問は、こちらにお尋ね下さい。
県庁周辺は新緑が鮮やか。正面の亀山上皇像はツツジに囲まれていますが、散歩も憚られるのが残念です。2020.4.23

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください