「江戸しぐさ」 | 福岡県議会議員 古川忠後援会事務所 オフィシャルサイト

ブログ

「江戸しぐさ」

江戸の町人の間で、普通に行われていた互いの思いやりの知恵「江戸しぐさ」を広める活動をしている「和流ルネッサンスクラブ九州」主催の、今年初の”勉強会”兼懇親会が、このほど行われました。
互いにすれ違う時に、ちょっと肩を引く「片引き」。互いの傘をちょっと斜めにする「傘かしげ」などの、社会の潤滑の為の知恵。また、ねぎらいの言葉を一言かけたり、うっかりミスに対して互いに謝り合うなど、マナープラス思いやりの心を総称して「江戸しぐさ」として学んでいます。
この日は、代表の浜田安代さんの講話の後、懇親会では熊本県阿蘇市の岩戸神楽などもあって、日本の伝統などについて、話もはずみました。
私はこの会の相談役を仰せつかっておりますが、今の時代、是非とも広めたい活動です。2020.2.12

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください