どんと焼き(ほうげんぎょう) | 福岡県議会議員 古川忠後援会事務所 オフィシャルサイト

ブログ

どんと焼き(ほうげんぎょう)

正月5日は、早良区田村と内野で地区のどんと焼き(ほうげんぎょう)が行われました。
田村の室見川河川敷で行われるどんと焼きでは、高さ15mもある藁と竹の塔を午前4時過ぎから皆さんで力を合わせて立上げ。午前5時に近くの飯盛神社の神官による祝詞を奉納した後、火入れ。私も側の焚き火から藁束に火もらい火入れをさせてもらいました。
今年の鬼門の方角は西。数分後に真っ赤に燃え盛る塔が見事西に倒れました。鬼門を火で払い今年の福を祈りました。
内野では、稲刈り後の田圃で。今朝は風もなく火は真っ直ぐに立ち上り、約30分も燃え続けて、立派などんと焼きとなりました。
どちらも地元のご婦人達が、豚汁やぜんざいを作っておもてなし。寒い朝でしたが、胃の中からホッコリ温まった次第です。2020.1.5

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください