地域の餅つきに若者も参加 | 福岡県議会議員 古川忠後援会事務所 オフィシャルサイト

ブログ

地域の餅つきに若者も参加

%e3%82%82%e3%81%a1

18日も朝から、各地の餅つきに参加。野芥校区では190kg、飯原校区では170kgもの餅つき。高齢化で、年々校区内のお年寄りに配る量が増えてきているとか。お世話する方、特に搗き手は大変ですね。

%e3%82%82%e3%81%a1%ef%bc%92

この他有住、有田団地でも餅つき。高齢化が進む団地では、若い搗き手不足。そんな中、外から高校2年生の田中亜雅志君が助っ人で大活躍。体重100キロを超すラガーマン。お母様のFBで彼の写真を見ていたので、直ぐに亜雅志君と分かった次第。

%e3%82%82%e3%81%a1%ef%bc%93

こんな若者が地域行事に参加してく%e3%82%82%e3%81%a1%ef%bc%94れるのは嬉しいですね。2016・12・19

 

 

 

dsc_0109

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください