どんと焼き | 福岡県議会議員 古川忠後援会事務所 オフィシャルサイト

ブログ

どんと焼き

 正月7日、早良区内野地区でホウゲンギョウ(どんと焼き)が行われました。
200本以上もの竹を束ねた柱は、高さ約10メートル。

どんと焼き

  まだ暗い午前6時に点火すると、ポン、バンという孟宗竹の弾ける大きな音を響かせながら、勢いよく炎が上がっていきました。

   地域の婦人会の方達が、豚汁と善哉を用意。正月に飾った注連縄などを燃やしに集まった近所の人たちにふるまわれました。

どんと焼き2

   どんと焼きは今度の日曜日早朝にも沢山の校区で行われますが、街中では、場所も限られます。刈り取りが終わった田んぼでのどんと焼きは、昔ながらの懐かしい光景ですね。

 

 

 

どんと焼き3

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください