福岡教育連盟主催の「父母と教師の交流大会」 | 福岡県議会議員 古川忠後援会事務所 オフィシャルサイト

ブログ

福岡教育連盟主催の「父母と教師の交流大会」

福岡教育連盟主催の「父母と教師の交流大会」が24日、福岡市の福銀ホールで開かれました。

今回の講師は、あの盲目の天才ピアニスト、辻井伸行さんの母、いつ子さん。視力を失った我が子にどう向き合ってきたか。迷い悩みながらも、子供の可能性を信じて、常に前向きな言葉で励まし続けてきた過程を振り返りながら、「明るく、諦めない」「子供には、ダメ、無理、出来ないなどのネガティブな言葉は絶対かけない」などと、会場の皆さんに、気負いもなく語りかけていました。

伸行さんは、ブァン・クライバーン世界音楽コンクールで、二十歳の時、日本人初の金賞に輝き、現在は世界的なピアニストとして、世界を駆け巡っています。

2018・11・29

 

コメントを残す