県議会建築都市委員会の視察 | 福岡県議会議員 古川忠後援会事務所 オフィシャルサイト

ブログ

県議会建築都市委員会の視察

1日から3日まで、県議会建築都市委員会の視察です。
1日は、静岡県富士宮市に昨年12月に開館した「富士山世界遺産センター」を視察しました。
世界的に有名な坂茂氏設計のこの施設。円錐を逆さにした様なユニークな建物です。周囲は竹籠を思わせる様な地元産檜で造った”オブジェ”。
世界遺産に指定された富士山を「守る、伝える、交わる、究める」をコンセプトに開館。特に空調などに、富士の伏流水を利用するなど、水の循環をテーマに、エコに工夫を施ししています。館内は緩やかなスロープを登りながら、映像と共に富士登山を疑似体験する仕掛けに。

私も、昨年夏、富士山に登ったばかりだったので、きつくも素晴らしい体験を想い出しながら、富士の様々の映像を懐かしく楽しませてもらいました。

この館自体はそれ程大きな施設ではありません、しかし、設計や展示の工夫で十分にその目的を表現できています。来館者も他の国立博物館並みの多さ。大変参考になりました。     2018.8.3

コメントを残す