西日本豪雨災害 | 福岡県議会議員 古川忠後援会事務所 オフィシャルサイト

ブログ

西日本豪雨災害

今回の西日本豪雨災害では、各地で堤防の決壊や溢水が発生し、大きな被害をもたらしました。福岡県は、他所に比べれば被害が少なかったようですが、我が早良区を流れる主要河川、室見川も東入部で護岸崩壊、内野西で法面崩落。又、支流の坊主川でも法面が崩落しました。

12日現在、どちらもブルーシートなどで、応急処置をしていますが、入部の崩壊現場は、護岸のコンクリート壁が水の勢いで破壊されるなど大災害の一歩手前でした。

室見川は川幅も広く、河川の氾濫は無いと漠然と思っていましたが、想定外が起こらぬ様に、再度点検が必要のようです。

2018・7・13

コメントを残す