宗像神社を中心にバスハイク | 福岡県議会議員 古川忠後援会事務所 オフィシャルサイト

ブログ

宗像神社を中心にバスハイク

29日は、私の後援会の皆さんと、世界遺産登録された宗像神社を中心にバスハイクを楽しみました。

神宿る島・沖ノ島。勿論実際には行けませんが、宗像神社の直ぐ隣に出来た「海の道むなかた館」で、沖ノ島と共に世界遺産に登録された福津市の新原・奴山古墳群などの説明が、ジオラマや3D映像などで紹介されています。ボランティア説明員の方の案内で、皆さんに熱心に勉強していました。

帰りには、津屋崎町の「津屋崎千軒」にも立ち寄り、昔ながらの酒倉や、津屋崎人形の工房などが残る古い町並みを散策しました。

午前中は強い雨でしたが、午後には雨も上がり、何とか無事に終了。「むなかた道の駅」や、古賀市の「食品加工団地特売場」にも立ち寄り、いつの間にか両手いっぱいの荷物を抱えての帰宅となりました。2018.6.30

コメントを残す