文化施設「県立ももち文化センター」(ももちパレス)大改修 | 福岡県議会議員 古川忠後援会事務所 オフィシャルサイト

ブログ

文化施設「県立ももち文化センター」(ももちパレス)大改修

福岡市内でも古くからの文化施設「県立ももち文化センター」(ももちパレス)が、築44年を経過し、電気設備や舞台設備などが老朽化したことから、今年度から38年度にかけ、をすることになりました。

耐震補強については26年度に行ないましたが、屋上防水や電気ケーブル等は耐用年数を大幅に超えていることから、抜本改修をすることにしたものです。

今年度は主に空調設備などの改修をする予定です。同センターは、ホールでの催し物も多く、また、カルチャーセンターなどの利用者も多いことから、出来るだけ、これらに影響が無いように進めることにしています。

工費は約12億6千万円。建物の耐用年数は65年とされていますので、まだ10年余、便利で快適な施設として、これからも多くの県民に使って貰いたいですね。2018.6.26

コメントを残す