福岡県八女市のオルレコースを歩きました | 福岡県議会議員 古川忠後援会事務所 オフィシャルサイト

ブログ

福岡県八女市のオルレコースを歩きました

10日昼前に急に思い立って、福岡県八女市のオルレコースを歩きに行って見ました。
黒木、上陽町への入口、山の井公園がスタート。ここから童男山古墳などの八女古墳群を抜けて、茶畑が続く丘を上り下りしながら岩戸山古墳までの11キロのコースです。

この日は出発が遅れたことと、山の井公園の駐車場まで戻らなければならない為、中間点で折り返してきました。
それにしても、お茶と果樹の産地・八女。途中、ブドウ畑や梨畑。そして八女中央大茶園など、自然の恵みいっぱいの行程でした。

 

道端で見かける花に、疲れも取れる思いです。

 

 

次は完歩したいですね。2018・6・11

コメントを残す