福岡工業高校のラグビー部「第19回全国高校選抜ラグビーフットボール大会」へ出場 | 福岡県議会議員 古川忠後援会事務所 オフィシャルサイト

ブログ

福岡工業高校のラグビー部「第19回全国高校選抜ラグビーフットボール大会」へ出場

30日から埼玉県熊谷市で開かれる「第19回全国高校選抜ラグビーフットボール大会」へ出場する福岡工業高校のラグビー部が、福岡県庁を訪れ、城戸教育長らの激励を受けました。

選抜大会は全国各ブロックで優勝したチームと協会選抜の32チームで争われます。福岡工業は九州大会では3位でしたが、試合内容などを評価され、福岡県からは東福岡高校と共に出場することになりました。

この日は女子マネージャーを含む36人の部員が訪れ、キャプテンからは、「相手は総て強豪校ばかりですが、まず1勝を目指して闘う」と力強い決意が述べらました。

私もかつて早稲田のラグビー部。また、福岡工業高校は、私の自宅そば。選手達の練習も時々見ている事から、「1勝と言わず、自信を持って頑張って欲しい」と激励しました。

2018・3・29

コメントを残す