ソフトバンクホークスのファーム新キャンプ地「観光議員連盟視察」 | 福岡県議会議員 古川忠後援会事務所 オフィシャルサイト

ブログ

ソフトバンクホークスのファーム新キャンプ地「観光議員連盟視察」

ソフトバンクホークスのファーム新キャンプ地を、13日、視察しました。

ホークス

福岡県筑後市の新幹線「筑後船小屋駅」そばに出来たこのキャンプ地は、50億円余をかけて、約3000の観客席を有するメイン球場、芝の第二グラウンド。規模と設備がそれに日本一といわれる室内練習場や選手寮、クラブハウスなどが整備されています。

ホークス2

 

職員の案内で、室内練習なども見学させて頂きましたが、この日は二軍選手は遠征中。三軍の若い選手が熱心に練習をしていました。

ファームの公式試合は有料ですが、今春オープン以来何時も満員の盛況だそうです。

ホークス3 二軍といっても、松坂、摂津、東浜、寺原ら一軍級の投手がゴロゴロいるのですから、ソフトバンクホークスは強いはずです。2016・4・14

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください